小さな布小物の作製日記です。 マスク、バネポーチ、季節の額など販売しています。                       のんびりゆっくり、ほっこりしてってくださいね(*^。^*)                      **無料レシピは 右サイド ・ 布小物のお店 ”小花さんち*” は、左上 **
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眠い1日・・・
2011年06月27日 (月) | 編集 |
CIMG4340.jpg
こんばんは^^ 
これでもかってぐらい、ねむい1日でした。何でだろう~

仁先生、終わっちゃいましたね。
最終回に盛りだくさんのなぞ解明・・・
もっとゆっくりやってほしかったような気もします。

見たあと、余韻が残ってて、
私的には、ここ。
あの時代にもう帰れないんだと思うと
(あ、もう一人の仁先生は帰っちゃうんですけどね)
もう咲さんに会えないのかと思うとせつなくて
咲さんのその後のことやあの手紙のあたりでは
涙がピークでしたね^^; 咲さん、よかった~
これは、仁先生と咲さんとのラブストーリーでもありますよね。

このドラマのあの場面、好きだったんです。
現代と江戸の同じ場所を交互に写すオープニング(エンディング?)
姿形は少しづつ変わっていても同じ場所。
今生きてるこの場所で、過去にいろんな人が暮らしていて
いろんな思い出がたくさんつまってるんですよね。
そう思うと、そんなとこに住みたいと思いました。
今の家は、団地・・・前は山ですからね。
きつねさんとかたぬきさんとかの思い出しかない場所でしょ(笑)

いろんな人のいろんな思い・・・
過去と現代・・・
時空を超える話、浪漫がありますね^^




そう、そのあと、「漂流教室」の話をしてしまって
息子1が「おれ覚えてる、7歳ぐらいだった」って
で、You Tubeで探して、あの変な生き物を確かめたくなったらしく
おいおい
せっかくの仁先生の余韻が新人類によって台無しじゃ~~



読んでくれて、ありがとうございました。
では、いつもより早いんだけど、もう寝ますね。
明日は、ちくちくしなくちゃね~~~(*^。^*)
おやすみなさい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。