小さな布小物の作製日記です。 マスク、バネポーチ、季節の額など販売しています。                       のんびりゆっくり、ほっこりしてってくださいね(*^。^*)                      **無料レシピは 右サイド ・ 布小物のお店 ”小花さんち*” は、左上 **
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンクロニシティ?
2011年03月28日 (月) | 編集 |
 おはようございます。
CIMG3743.jpg
下の記事、コメントにて、tea☆timeさんに教えてもらいました。
tea☆timeさん、ありがとう?^^
(ブログは、こちら・・・風の向くまま 気の向くまま
いつも癒されてます。


偶然が重なる不思議な現象・・・シンクロニシティ 
 と言う現象のようです。

検索するとたくさん出てきて、
とても興味深く読ませてもらいました。

また長くなってしまったので、気になる方、続きから読んでね^^

   blogram投票ボタン
読んでもらってありがとうございます ^^;
ブログランキング参加してます。応援よろしくお願いします^^


結構日常で体験してるのかもしれませんが
それを気に留めるかどうかですね。

そういえば、昔から、時をかける少女、転校生、タイムトラベラー
黄泉がえり・・・不思議な時空を超える話好きなんだっけ、私・・・

地球に生物が存在するのは、奇跡に近い話もそうですね。
色んなものは、すべてつながっているという話、
まんざら嘘ではないのかも。

そういう不思議な出来事の瞬間、これは、記憶に残ってます。
恩師と言える先生、中1の担任、O先生とは、転校してからも
ずっと年賀状でつながっていました。

時を経て、結婚して、子ども3人子育て真っ最中、
同じ町内の中学校に,O先生は教頭先生として来られました。
いつか会いたいと思いながら、日が経ちました。

ある日、小学校のPTAの帰りに、
急に気まぐれに中学校に行こうと思い、
玄関を入りました。

すると、一人の人が、偶然玄関の近くを通られるので声をかけようと・・・

あ、先生?

おお?○美子? 

20年ぶりなのに、お互い一目でわかりました。
とても不思議だったのは、その時、O先生だけ、そこにいらしたのです。
誰もいない職員室で、先生とゆっくりお話できました。

なつかしくて、うれしくて(T_T)(*^。^*)
そして、不思議で。

その30分という時間が、まるで、私のために用意されたような
そんな2人だけの、静かな不思議な時間だったのです。

それから、O先生は、退職され、また同じ町の町民プールに赴任がきまり、
私は、3人の子を連れて、先生に会いに行きましたよ。
20年たって、教え子が、子ども連れて会いに来てくれる・・・
先生はそのことをとても喜んでくれて(T_T)

私の今まで生きてきた中で、そんな先生が一人でもいる
それが嬉しいことですね。
たった1年、みてもらっただけなんですけどね。
体育の先生で、いつも白のTシャツにオレンジのジャージ^^
生徒のことを、すべて、下の名前で呼び捨て。
それがまた親しみやすくて、いいんです。
宿題出し忘れたら、げんこつしてくれる先生。

私にとっては、金八先生ですね^^
昨日、観ました?? 懐かしかったですね。
途中からなので、加藤君のシーンが見れなくて、残念。
最後の卒業式で、加藤君の今の姿を見て、思わず笑みが・・・
すきだったのよ?????

引かれ合うものは、不思議な力でつながれていくんですね。
そういえば、うさぎのくーちゃんの死に立ち会った時も
不思議な時間だったな?と今、改めて思いました。
きっと、日常的にたくさんあるんでしょうね、
だからこそ、人との縁を感じますね。
あの方と出会ったのは、けして偶然ではないと。


   blogram投票ボタン
読んでもらってありがとうございます ^^;
ブログランキング参加してます。応援よろしくお願いします^^




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。